Higlasi-2Aの作り方(時々更新)
内容のお問い合わせは bzk00100@nifty.com

2017年2月15日水曜日

Higlasi2.1 用赤緯体+ポーラマスターアダプター

お得意様から表題の注文を頂きました。







2017年2月14日火曜日

ちょっとだけ明かりが・・・(笑

長い間、ブログも更新できず、何をやってたかと言いますと・・・
曇ったら、風が吹いたら、昼間は・・・・何も出来ない
そんな開発環境が何とも嫌で・・・
ピリオディックモーション検査機の改良?をやっておりました。
・・・で、やっと(笑
上:検査機から吐き出されたデータより生成したグラフ
下:同じギヤ位置での実写
これで、出荷できる赤道儀のバラツキと精度を上げられると思います。。。
(実戦配備にはもう少し時間がかかると思います・・・)







2017年2月4日土曜日

ちょっとだけ悲しいお知らせ(苦笑

今年の投稿2回目でこんな報告になるとは・・・・
どうもHiglasi-4は失敗だった、、かも知れません。。
どうやっても基本性能が出ないのです。
開発当初から気にはなっていたのですが
2軸オートガイドがメインテーマだったので
気づくのが遅すぎたのかも知れません。。
今思ってる事が基本性能が出ない主因だとすると
それはなかなかワクワク感のある発見で
それを確認するための方法をこれから考え
確定できれば
そのことを新たなメカニ採用すれば
未来は明るいハズ・・・。
何をやっても難しいですなぁ〜〜。。

2017年1月6日金曜日

新年大笑万事如意

本年も宜しくお願い致します。
新年から風邪を引いてしまい、何年かぶりに寝正月の毎日でした。
でも、そろそろ始動します。
今年の目標はとにかくHiglasi-4の立ち上げです。
未だ気に入らない所が払拭できておりません。
焦らず、自分のペースで作ることの楽しさを求め進めて参ります。。

2016年12月19日月曜日

ありがとうございました Higlasi-2.1 完売です。。

いろいろバタバタしておりまして・・・
気がつけば、もう、一ヶ月近く投稿ができておりません m(_ _)m

おかげさまで、とうとう、Higlasi-2.1の板金が無くなってしまいました。
ありがとうございました。
自分の予定ではそろそろ Higlasi-4 をリリースできるハズだったのですが、
天気の悪さもあり(いいわけ 汗汗)
納得できない部分がなかなか解消できず、ずるずる時間ばかり過ぎ、未だ量産図面を描くまでに至っておりません。
確認用メカを現在組立中で、それがうまく行けば、もう一度試作し、量産図を描きたいと考えております。
うまく行けば、桜が咲く頃には何とかなると考えております。。


2016年11月22日火曜日

超、、ひとりごと・・・

先日、数日間スカパーが無料放送をやっていたので
何をする事も無く、ぼぉ~~と見ていた。
やたら、中古車やクラシックカーのリペア番組が多い・・・・
アメリカ人は車が好きなんやと・・・
日本では商売として、成立しないやろなぁ~~~と・・・。
・・・で、ふと、思ったのですが
古い赤道儀、中古の赤道儀をリペアし、Higlasi化する事での商売は成立するだろうか??

2016年11月17日木曜日

Higlasi-4 2軸試作 追尾精度の限界

星が見えたので、変更したコードのチェックを兼ね・・・
まぁ、こんなところでしょうか・・・。